続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

ぼんやり兄

ごうごうと嵐みたいな雨風の音で目覚める。

今日はゆうたが午前・午後と別のオーケストラ練習。早起きして雨の中を出ていった。今はうそみたいに晴れ上がっているけれど。

昨日は昨日で、午前部活の強化練習会・午後は読響のコンサート(年間チケットを持っている)で、やっぱりダブルヘッダー

 

もっと寝たいよう、疲れたようと甘えたことを言うので、

「誰も頼んでへん。自分でやりたくてやってることでしょう全部」と秒殺で突き放す。

 

好奇心旺盛でやる気があるのはいいが、あれもしたいこれもしたいと言って予定をぱんぱんにしてしまう。そして、前もって準備を済ませておくことや、時間を逆算して備えるということがほとんどできないので、毎日追われてあたふたして、わたしも朝起きるなり「あれがないこれがない」「おつりなしでぴったり◯円持って行かなくちゃ」「ああーーもう間に合わない!」などと、めちゃくちゃストレスフルな難問を投げかけられ、日々とばっちりをくらっている。

自分までだらしない人間になったようでまったく業腹である。

自分と似たところが折々に見えるのもまた怒りに火をつけちゃうんだよなあ。ったくもう!

 

昨日もぷんすかぷんすかしていると、おっちんがそばにやって来てこっそり耳打ち。

「ゆうたこれからも忘れるって思うからー、おっちんにゆうたのオケの練習日のスケジュール教えといて。おっちんが覚えておくよ」

ぼんやり兄にしっかり者の妹って、定型のパターンなのかな・・・。我が家もそういう兄妹である。

 

ゆうたのやつ、あんまり病的に詰め込む&遅れるを繰り返すので、「前もって準備済ましときなさーい」みたいな漠然とした小言では、多分何をすればいいかも分からないままなんだろうね、という結論に至る。

これまで書き込み式カレンダーやホワイトボードを与えてこれでちゃんとせい、と言って来たが、どちらも無用の長物になっているので。

 

それで、具体的にこの項目を前日いついつまでに潰しておく、【どこに何時に集合】【家から集合場所までの所要時間】【朝は何時に起きる】【持ち物、交通費等の必要経費】といった項目も入れ込み済みのプラクティカルなフォーマットを提供してやるしかなかろう、ということになった。

 

発達障害のお子さんをもつあるお母さんのブログで、上手に工夫されて、忘れ物や片付けられないを予防しているのを読んで、怒ってばかりでは進歩がないことを反省し、こうした工夫を日常にちょこちょこ取り入れていこうと思った。

 

あんまり神経質にきちきちやる必要は全然なくって、ゆうたの良いところをふさいでしまうことのないように、ゆるゆるとやることが肝要。

何事もバランス〜。

f:id:beautifulcrown7:20180415113752j:plain