読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・みずうみ

小さく平凡な毎日の中で、自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

冬休み

note

さて、いよいよ冬休み。

今年は実家に帰らない年越しなので、じっくり腰を据えて、家の事をして過ごそう。

だんなさんは朝から東京へ。インドネシアから友だちファミリーが来ているので、今日は夕方まで彼らのアテンド。

ザ・ロイヤルファミリーな彼らは、去年の来日の際、日本がいたく気に入り、娘を日本の大学に入れると決めたそう。今日は早稲田大学が見たいのだそうだ。娘ちゃんまだ中学生だけど。すごくいい人たちだけど、どこまでも住む世界が違う彼らだ。

 

子どもたちはパジャマのまま、昨日録画した「ベイマックス」を見ている。今日は家にこもって過ごす。本日のミッションは、年々存在意義の薄くなっている年賀状の目処をつけること、年末まで、家の一日一箇所きちんとそうじをやっていくこと。

 

仕事に追われず、住まいをこざっぱりさせ、ちゃんとしたものを食べ、じっくり今後のプランを考えることのできる年越しにしていきたい。