続・みずうみ

小さく平凡な毎日の中で、自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

力尽き中

また今週が始まった。ひとときのすっきり感はあっさり返上。今日もまた地味にPCに向かってこりこりとやっております。

 

階下でだんなさんがなんか言ってる、適当に「はいいーーー」と答えて、しばらくして下をのぞくと、もういやがらない。サーフィンに行ってしまった様子。

どーぞどーぞごゆっくり。浄化されて来てくださりませ。

 

なんかかんか、まとまらなくって、力尽きてひとまず休もう。

 

休む、と言っても、映画を見たり本を読んだり、つくづく目を使う娯楽に偏っているゆえ、始末が悪い。

小寒いのでポットに番茶をたくさん作って、それをつぎたしつぎたし、飲んでいる。生姜のすり下しと、梅干しを入れた番茶。おかげでトイレが近い。

 

夕方まで、ひとしきり家事をやって、それからヨガへ行くとする。