読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・みずうみ

小さく平凡な毎日の中で、自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

台風過ぎて

note

昨夜は台風過ぎた澄んだ空気を吸いたくて、夜中にお散歩をした。大気のフィルターが剥がされたみたいに夜空がクリアーで、星も月もくっきりと見えて美しかった。

 

部屋に戻ったらNHKで「2355」をやっていて、眠るふかふかした猫の映像と優しい歌に癒されていい〜気持ちに。「2355」好きです。いつか気だてのいい猫を飼いたいなあ。

 

 

昨日の休校の振替で、今日中学に行った息子。「予定ある人は別に来なくてもよし」と事前にお達しがあったゆるい登校日だったのに、宿題出来てないのに行った彼。えらいのう。

私だったら絶対休んでるな。

さっき仕事のメールのやりとりを済ませて階下に降りたら、娘がぜいはあ言いながら玄関から入って来た。

「近所を走って来た!」と走ったルートを鼻の頭に汗を浮かべて細かに説明する。

子どもって面白いなあ。昨日いちんちじっとしていたから、体がなまって気持ち悪かったのだろう。

 

そんな訳で、午後は友だちと近所のプールへ。家で遊ばせるとテレビやゲームばかりになっちゃうから。にわか雨の予報だけれど、家から水着を着ていってプールで遊ぶのだったら、濡れても大したことない。娘は水に濡れていればごきげんさん。

 

夏休みも残り1週間になった!はふー。