続・みずうみ

小さく平凡な毎日の中で、自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

thought

ストレスに立ち向かう方法

夏休みもいよいよ終盤。 ようやく仕事が一区切りついたと、だんなさんは波乗りへいそいそ。 息子は明日登校日でほとんどの宿題を提出せねばならぬのに、相当やばい状態のようで、部屋に閉じこもってこりこり。 娘は退屈してつばめの絵を描いていたけれど、友…

お悩み相談

外に出たらミストのような霧雨で、ほーっとため息が出る程気持ちが良かった。 薄曇りのなか、中学校へ自転車を漕ぎ、息子の吹奏楽の演奏&父兄懇談会へ1時間程さくっと行って来たところ。 あんな女子ばっかりのなかで良くやっとるよ、君は。ほんとに音楽が…

「Meet the filmmaker 河瀬直美」のこと

台風台風と騒いでいたほどの事は無く、朝には穏やかな天気。 昨日の夕方、騒がしい人たちが無事合宿から帰って来た。 楽しかったようで何より。 めんどくさいんだけど、やっぱり帰って来ると嬉しい。 昨日の迎えまでの時間、遠出もできないので、久々に気を…

関わり合う、助け合う、笑い合うことの値打ちに気づかされる

早朝だんなさんは宮崎に行ってしまい、いつも早起きの娘は珍しくお寝坊の日曜日。 なのでもひとつ記事を書く。今日も蒸しっと暑いけれど、暦の上では今日から秋か。 男二人がいない今日、「何したいー」と娘に尋ねると「カフェでお茶したい!」って可愛いな…

勉強漬けの子どもたちに思う

昨夜の真夜中の土砂降りはすごかったなあ。 大きな雷鳴もあって、怖いくらいだった。 こういう時に限ってだんなさんがいないのだけど、息子の存在を心強く感じて、ああ、大きくなったんだなあ、守る気持ちはもちろんずっと消えないだろうけれど、頼れる気持…

自分にとっての大事な要素

今日も涼しく曇っています。 さっきまで「たいくつー。どこか連れてってー」とぼやいていた娘に、「今ちょっと無理」とすげなく言って、仕事やプライベートのメールの返事や、新たに入った予定の書き込みなんかをしていました。 ひととおりやり終えた後、ふ…

「生きる力」が上がるかどうかだけなのだ

薄曇りの夏休み。 中学校の吹奏楽部に入っている息子は、3日後に市内コンクールを控えているので、このところ土日も無く一日中部活生活。 私も毎日お弁当作りをせねばならぬので、毎朝早起き。長期休暇に入ったような気持ちに全然ならない。 夫はこのところ…

はじまりのごあいさつ

新たな場所で、新たな気持ちでまたブログを始めることにしました。 観察する事、じっくり見たり聴いたり考えたりすることが、三度の飯よりも好きです。 素早く考えをまとめることが苦手です。人に何かを言われたり、あるいはニュースなり情報なりを聞いたり…