続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

movie

『シチズンフォー スノーデンの暴露」

2014年アメリカ・ドイツ合作/原題 Citizenfour/ローラ・ポイトラス監督/114分 むはー、ヘビーであった〜。これからしばらくは能天気な映画を見ていたいな。 さて、元CIA職員のエドワード・スノーデン。世界でもっとも有名な内部告発者。 彼は「平和と安全…

「スポットライト 世紀のスクープ」

2015年アメリカ作品/原題 Spotlight/トム・マッカーシー監督/128分 お仕事用映画の視聴続く。 「スポットライト 世紀のスクープ」を再見。 疲れたなあーしんどいなあーという気分で見始めたのに、もう、さすがだな。始まって5分でいや2分でシャキーン!と…

「汚れたミルク あるセールスマンの告発」

2014年 インド・フランス・イギリス合作/原題 Tigers/ダニス・タノビッチ監督/90分 この作品、一般劇場公開されたのは(2017年時点では)世界中で実は日本だけである。 作品自体の制作は2014年だが、初映時にいくつかの映画祭で上映されて以後、事実上お…

「華氏119」(ネタばれなし)

2018年アメリカ作品/原題Fahrenheit 11/9/マイケル・ムーア監督/128分/日本公開2018年11月2日〜 初映は先月開催されたトロント映画祭。日本公開もアメリカ中間選挙(2018/11/6)にぎりぎり間に合うタイミング。 でもこれはアメリカだけの話じゃない。 ア…

「それでもボクはやってない」

2006年/周防正行監督/143分 見直したのは公開時以来。 全編を貫くこの世界の理不尽さと閉塞感。 見ていて腹立たしくやるせなく苦しいのだけど、ストーリーの力が強く、畳み掛けるような展開が飽きさせず引っ張って行くので、最後まで一気に見させる。 痴漢…

「プライベート・ライフ」

締め切りを気に病みつつ、役員仕事で朝早くから鎌倉。でも、電車では落ち着いて本が読めるのがいいな。 昨日、本屋さんで偶然オードリー若林のエッセイを見つけて、開いた箇所を2ページ程立ち読みしたらあんまり素晴らしくって、そのまま買ってしまった。 し…

「おとぎ話を忘れたくて」

2018年アメリカ作品/原題Nappily ever after/ハイファ・アル=マンスール監督/日本公開2018年9月21日(Netflix公開) こういうさりげない小バジェットの作品をハリウッドが作れなくなっていることの受け皿にNetflixがなっている。ということをNetflixもよ…

NHKスペシャル 「樹木希林を生きる」

先日放映されたNスペの樹木希林のドキュメンタリーは、良くも悪くも風変わりな作品だった。 NHKスペシャル | “樹木希林”を生きる タイトルは、樹木希林を生きる、というよりは「ボクと樹木さん」が相応しいような。 撮影・編集は、NHK福岡局での仕事を機に、…

「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」

最近、なんでなんだろう。平々凡々な日常は変わらないのに、いろいろなことをぐるぐると考えることが止まらず困っている。 一人の時間があればずっと何か書いていたいって思う反面、でも何から書けばいいのやら、途方に暮れる。 差し当たりなトピックをチョ…

寝不足早起き

昨日は締め切り当日に朝から夕方まで遊びほうけてしまい、久しぶりに夜中にひっしのぱっちで書く。 日付を30分回って、なんとか書き上げた。 テニスのライブも結局見られず、目はしょぼしょぼ、今朝はゆうたの朝練シフトで早起きで寝不足。 今回は子どもの用…

樹木希林さん

女優の樹木希林さんが亡くなった。 皆一様にしみじみと悼んでいて、同時にどこにも悲壮な振る舞いの泣き男や泣き女がおらない。ところどころ、小さな笑いすらある。テレビのコメンテーターも芸能人たちも、誰も彼女について分かったようなことを言えない。つ…

「dele(ディーリー)」最終回

雨と共に秋に。もう暑さは戻らないんだろう。晴れ間ができたら、冬の布団を虫干ししなくっちゃ。去年もこういうお天気で、雨のままぐっと寒くなってしまい、冬支度できないまま薄い布団でぶるぶる震えて風邪をひいたのだったな。 この雨のなか、優太は早起き…

「エミアビのはじまりとはじまり」

今日は一日しとしとと雨のよう。雨音が心地良く、落ち着くなあ。今日も静かに過ごそう。 2016年/渡辺謙作監督/87分 仕事きっかけでなければスルーしていただろうこの作品。 確かに小さな作品だし、気恥ずかしいようなぶきっちょさに度々つっかかり、なかな…

「ソニータ」

今朝のニュースで、韓国で68年ぶり衛戍令(えいじゅれい)が正式に廃止されたことをネットのニュースで見る。 衛戍令68年ぶりに廃止…文大統領「本当に感慨深い」 : 政治•社会 : hankyoreh japan 昨日韓国のことを書いたばかりで、やはり韓国は前に向かっ…

「火花」

2017年/板尾創路監督/121分 あまり期待せずに見たのだけど、好きだったな、この作品。私が関西人だからというのもあると思うし、何よりアウトサイダーに対するシンパシーがあるからだと思う。こういう、「やむにやまれん」「しゃーない」人たちにはどうし…

「ショコラ 君がいて、僕がいる」

2015年フランス作品/ロシュディ・ゼム監督/119分 喜劇王チャップリンの実の孫、ジェームス・ティエレと「最強のふたり」「サンバ」のオマール・シーが、100年前の実在の芸人コンビを演じた作品。 100年前のフランスの大衆文化、その中で芸人として生きた人…

「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」

2018年/米林宏昌・百瀬義行・山下明彦 監督/54分 夏休み中に見られなかったけど、子供たちと見に行って来た。 3作品それぞれ表現の異なるクオリティーの高いアニメーションの表現を堪能して、短くも充実した時間だった。丁寧で誠実な仕事はさすが。 子供た…

「みんなの学校」を見て考えたこと

2015年/真鍋俊永監督/106分 大阪市立の公立小学校の取り組みを、1年間かけて追ったドキュメンタリー作品。近所の映画館でやっていたので、ふと思いついておっちんと二人で自転車漕いで見に行って来た。 あーー、この映画私大好きでした。出てくる子どもた…

「We Love Television ?」

2017年/土屋敏男監督/110分 ネットにて鑑賞。 随分前にだんなさんが、「結構おもしろかったよー。欽ちゃんはやっぱりすごい人だよ」と言っていたので、そのうちに見ようと思っていたこの作品。 でも、あの「電波少年」で芸人に目隠しをして過酷なことをさ…

「勝手にふるえてろ」

2017年/大久明子監督/117分 想像以上に面白かった。監督もカメラマンも女性、女性の感性の映画。 松岡茉優がなにしろ上手かった。主人公のヨシカは、妄想癖のこじらせオタク女子。独特で素っ頓狂なキャラクターのようでいて、実は現代の日本の女の子ど真ん…

「カメラを止めるな!」

2017年/上田慎一郎監督/96分 横浜ムービルにて家族4人で鑑賞。やっと見ることができたー。 この映画のヒットは、もう事件レベルの話になってきていますね。今後もどんどん拡大するだろうから、秋口には近所のシネコンでもきっと見られるような気がする。 …

「あゝ、荒野」前・後編

2017年/岸善幸監督/304分(前・後編) 宿題だったので見られて良かったが、一日が終わってしまった・・・!前後編合わせてちょうど5時間の作品。おっちんも一緒に見て、まじでもうこんな時間?楽器の練習の時間がない〜!と焦っていた。 恥ずかしながら寺…

「マザー!」

リビングが蒸し風呂すぎて、家庭不和になるほどの厳しい汗だーだー生活から、やっとこクーラーがついた!これで猛暑も安心!と思ったら、昨日、今日と爽やかなお天気で拍子抜け。人生あるあるである。 おっちん長野、だんなさん名古屋。今日は優太と2人、こ…

「ゲットアウト」

2017アメリカ作品/原題 Get Out/ジョーダン・ピール監督/104分 このところの鬱々とした気分を吹き飛ばす文句なしの面白さ!あまりの面白さにすっかり機嫌が良くなってしまったくらい。 これが長編初監督のジョーダン・ピールは、アメリカではかなり人気の…

「横道世之介」

2012年/沖田修一監督/160分 おっちんと、Netflixにて鑑賞。 沖田修一監督は、日本のキャメロン・クロウだなあと思う。 きれいなものしか見たくないということではなく、むしろ格好悪いところにこそ、人間の愛おしさや可愛らしさを見出す。大上段に構えるこ…

「20センチュリーウーマン」

2016年アメリカ/原題 20TH CENTURY WOMEN/マイク・ミルズ監督/119分 公開時に映画館で見たこの作品を再び。 昨夜は21時まで一人だったので、ワインとチーズとチップスを傍らにリラックスして見た。夕方の光が部屋に差し込んで、すごく映画にマッチした柔…

「パーティーで女の子に話しかけるには」

2017年アメリカ・イギリス合作/原題 How to Talk to Girls at Parties/ジョン・キャメロン・ミッチェル監督/103分 ジョン・キャメロン・ミッチェルの代表作「ヘドウィグ・アンド・ザ・アングリー・インチ」は、私のオールタイムベストに入る大切な映画の…

「アバウト・レイ 16才の決断」

2015年アメリカ/原題 3 Generations/ゲイビー・デラル監督/92分 公式サイト:http://aboutray16-eiga.com/ 設定は、いかにも現代的というか、NY的。 レズビアンの祖母が同性パートナーと暮らすアパートに、シングルマザーとその子供が同居。ただしかつて…

「ファントム・スレッド」

昨日は低体温な友人Mさんと久々に会う。近所の定食屋さんでご飯を食べてからコーヒーとフレンチトースト。 つられて声が小さくなるのが面白い。 自分は、地味な暮らしだがルーティーンが苦手なたちで、何かしら突発的なことに対処したり、思いつきでやってみ…

月曜日

そんなに興味ないのに、だんなさんのサッカーについ付き合って、毎日寝不足でぐだぐだだ。昨日はオケミーティングで帰りも遅かった。 今朝もなんとかかんとか起き上がり、弁当作り。 玄米を炊き、湯を沸かしていんげんのごま和えを作り、固めに蒸してあった…