続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

上海オープン決勝

昨日の夕方は、庭に降り積もっていた落ち葉のそうじをした。 スーパーのビニール袋に4つ、それでも足りなくて、大きなゴミ袋を持って来てもらい、8割方落ち葉で埋まったら、もう辺りが見えないくらいに暗くなっていた。 ああ、田舎で小さな畑をやって暮らし…

「プライベート・ライフ」

締め切りを気に病みつつ、役員仕事で朝早くから鎌倉。でも、電車では落ち着いて本が読めるのがいいな。 昨日、本屋さんで偶然オードリー若林のエッセイを見つけて、開いた箇所を2ページ程立ち読みしたらあんまり素晴らしくって、そのまま買ってしまった。 し…

パーソンセンタードって

ちょこっとこのブログを書いたら、今日も書き起こしの続きだ。私は要領が悪いので、書き起こししてるといちんちがあっという間で虚しいー。むうー、がんばろ。 朝ご飯を食べている時に、今医療系の仕事に関わっているだんなさんが、「パーソンセンタードケア…

ハイキング

日に日に秋の気配。 昨日はおっちんにせがまれて、電車に乗って二宮、吾妻山公園へ。汗だーだーになりながら。相模湾を一望できる頂上は気持ち良く爽快。 帰り道は迂回してブーランジェリーヤマシタでパンを、原徳商店で味噌を、駅前で地場野菜を買って、重…

「おとぎ話を忘れたくて」

2018年アメリカ作品/原題Nappily ever after/ハイファ・アル=マンスール監督/日本公開2018年9月21日(Netflix公開) こういうさりげない小バジェットの作品をハリウッドが作れなくなっていることの受け皿にNetflixがなっている。ということをNetflixもよ…

秋休み

秋休み中。昨日は、荒天続きだったこのところから打って変わって、晴天、さらに暑い。 海浜公園で音楽がらみの野外イベントをやっていると知って、昼頃から自転車に乗って行ってみた。 優太は楽しみにしていたクラシックのコンサートへ行ったので、残りの3人…

どこもかしこも難しい?

個人的に気がかりに思っていることを書く。高校受験と塾に関することです。 上の息子が今年高校受験なので、友人知人に会うと受験がらみの話をすることも多い。 しばらく前から「おや?」と思っていることがあって。 神奈川県は、全国で一番塾通いをする子供…

呼吸の効用

昨日は友だちと農協の直売所へおいしい地場野菜を買いに行って、おいしいマクロビランチを食べて、リフレッシュ☆ と思いきや、この靄どこまでしつこいの〜。えーん、仄暗いよう。更年期だろうか、ミッドライフ・クライシスであろうか。 下の子を見ていると、…

自分を一番下に置く

昨日、長文になってしまったので、分けて書く。ここからが樹木希林さんについて書きたかったこと。樹木さんについてはこれで打ち止め。 樹木さんの亡くなった余波はなかなかすごくて、私も地味に余波を受けている一人。 何かの合間に動画やインタビューを見…

NHKスペシャル 「樹木希林を生きる」

先日放映されたNスペの樹木希林のドキュメンタリーは、良くも悪くも風変わりな作品だった。 NHKスペシャル | “樹木希林”を生きる タイトルは、樹木希林を生きる、というよりは「ボクと樹木さん」が相応しいような。 撮影・編集は、NHK福岡局での仕事を機に、…

靄対策

10月か。今年もあと2カ月。台風も去って、爽やかに晴れている。 だんなさんは張り切って波乗りに行ってしまった。 昨夜は、悪夢をずっと見ていて、うつらうつらと浅い眠り。いつも不安になった時にそうするのだけど、隣りで寝ているだんなさんに大きな手を広…

77さい

台風一過。庭が落ち葉で大変なことになっていたので、「辺境ラジオ」を聴きながらこつこつと庭を片付ける。庭の手入れ、ほんとに好き。蚊がいなければもっと頻繁にやりたい。 辺境ラジオは、今2013年分を聞き終わったくらいだ。興味深いのは、そこで語られて…

愛と敬意

台風、もう来るもう来ると、昨日のうちにウッドデッキのタープを外してしまったが、今朝はまだ無風。雨が静かに降り出している。 週明けの仕事が台風の影響で昨日のうちに早々とリスケになり、連絡をもらってわくっと嬉しい。 先方は恐縮していたけれど、こ…

「脳が壊れた」「脳は回復する」

時には「普通の人が普通にやれることがなぜできない」と自分を情けなく悲しく思ったりもするのだけど、だんなさんと特に下の娘が超しっかりしているのと、自由で融通の利く仕事をしているのと、年相応の開き直りによって、私はまずまずハッピーに暮らしてい…

焦った

今にも降り出しそうな空。何とか持ちこたえているうちに今日は早めの時間のヨガのくらすに と書いたところで、「ああっっっっっ!」と思い出した。 朝、息子に弁当を持たせず送り出していたことを。 で、慌ててがーっと肉を焼いてキャベツと合わせて台湾の辛…

役員は続くよどこまでも

昼間に知らないおばさんが訪ねてきた。 「自治会のー」というので、「ああ、集金ですか、ただいま」と言うと、 申し訳なさそうに「違うんです」と。 聞くと、自分の80才を越えた両親が双方認知症になってしまい、老々介護が崩壊し、徘徊もひどく、夜中もつき…

「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」

最近、なんでなんだろう。平々凡々な日常は変わらないのに、いろいろなことをぐるぐると考えることが止まらず困っている。 一人の時間があればずっと何か書いていたいって思う反面、でも何から書けばいいのやら、途方に暮れる。 差し当たりなトピックをチョ…

地方へ

土・日と地方に取材に行っていて、昨日の深夜に帰って来た。 普段泊まりがけの仕事はほとんどないし、まったり屋外イベント取材レポートみたいなことだったので、ギャラもいいしおいしいなー、移動中や空き時間は溜った本をまとめて読めるな、くらいの軽い気…

良い時間

昨夜はゆうたの通う寺子屋の、月に一度の特別授業だった。テーマは地方移住。先月の特別授業で面白さにはまったゆうたもついて来た。 私の話を聞いてこれから自分の娘を体験入塾させようと思っている母親友だちも参加。授業が終わった後はゆうただけ先に帰し…

あーあー

お昼は「カップヌードル・トムヤムクン味」。時々無性〜に食べたくなるワルメシ、美味しかった。 さっき、気晴らしにレキシの新しいMVをイヒヒと笑いながら見ていたら取材依頼の電話。うっかり朝早い仕事を引き受けてしまった。あー。 今日は一日雨が止まな…

フィットできなきゃいけないか?

学校話をもひとつ。 昨日会っていた友だちの下の子の話。家では元気でおしゃべりなんだけれど学校では一言も言葉を発さず、学校へもたまにしか行かないという状況が小学校入学以来2年間続いている。 不登校なんて、珍しくもなんともない昨今。中学校ではクラ…

学校の選びかた

連休に、優太が憧れている音楽科のある高校の学園祭を一緒に見に行って来た。 校舎はかなりぼろかったけれど、個人的にはこれまで行った学校の中で一番印象が良かった。 生徒達が比較的大人な感じで、高校というよりはなんだか大学のキャンパスに近いムード…

寝不足早起き

昨日は締め切り当日に朝から夕方まで遊びほうけてしまい、久しぶりに夜中にひっしのぱっちで書く。 日付を30分回って、なんとか書き上げた。 テニスのライブも結局見られず、目はしょぼしょぼ、今朝はゆうたの朝練シフトで早起きで寝不足。 今回は子どもの用…

樹木希林さん

女優の樹木希林さんが亡くなった。 皆一様にしみじみと悼んでいて、同時にどこにも悲壮な振る舞いの泣き男や泣き女がおらない。ところどころ、小さな笑いすらある。テレビのコメンテーターも芸能人たちも、誰も彼女について分かったようなことを言えない。つ…

「dele(ディーリー)」最終回

雨と共に秋に。もう暑さは戻らないんだろう。晴れ間ができたら、冬の布団を虫干ししなくっちゃ。去年もこういうお天気で、雨のままぐっと寒くなってしまい、冬支度できないまま薄い布団でぶるぶる震えて風邪をひいたのだったな。 この雨のなか、優太は早起き…

「エミアビのはじまりとはじまり」

今日は一日しとしとと雨のよう。雨音が心地良く、落ち着くなあ。今日も静かに過ごそう。 2016年/渡辺謙作監督/87分 仕事きっかけでなければスルーしていただろうこの作品。 確かに小さな作品だし、気恥ずかしいようなぶきっちょさに度々つっかかり、なかな…

「ソニータ」

今朝のニュースで、韓国で68年ぶり衛戍令(えいじゅれい)が正式に廃止されたことをネットのニュースで見る。 衛戍令68年ぶりに廃止…文大統領「本当に感慨深い」 : 政治•社会 : hankyoreh japan 昨日韓国のことを書いたばかりで、やはり韓国は前に向かっ…

「火花」

2017年/板尾創路監督/121分 あまり期待せずに見たのだけど、好きだったな、この作品。私が関西人だからというのもあると思うし、何よりアウトサイダーに対するシンパシーがあるからだと思う。こういう、「やむにやまれん」「しゃーない」人たちにはどうし…

最近の韓国について思うこと

この秋見たい劇場公開の映画のひとつに、韓国映画の「1987、ある闘いの真実」(チャン・ジュナン監督)がある。 このところ興味を持って見ている国は、文在寅政権後の韓国。もうすぐやっと1年半が経過するけれど、良いリーダーに変わると国ってこんなにも良…

「辺境ラジオ」振り返り

秋晴れ爽やか。しかし寝冷えでまだ鼻水が止まらない。 今日はお天気のようなので、冬用の布団を陽に当てて、冬支度に備えよう。 だんなさんは仙台で、いちんちひとりなので、ゆーっくり家事をする。 ところで、私はちょっと病的なまでに「ながら」でないと仕…