続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

あなたはいつ

あまりの暑さにカラスも寝床から動けないんですねー、とお隣さんと言い合う朝。 カラスに燃えるごみが荒らされることがないのは良かったものの、リビングクーラーなし生活はもう限界に近いっす・・・。工事の26日が待たれる。 今日は日中は仕事、夕方からオ…

だいじょぶか

今日はまだましだけど、毎日暑くてつらい。 昨日は観念してリビングのエアコンを新調してきた。我が家は1Fが吹き抜けワンフロアだから、おっきいエアコンが必要で、いやー手痛い出費だったです。そして工事は1週間後。遠いわ〜 相変わらず世の中の人手不足は…

しんど

だはー、しんどかった。やっとこ書き上がった。半月後また同じやつが待っているのだけど・・・! 新しい媒体への執筆は、いつもとりわけ時間がかかる。力がないんだから、じっくり時間をかけてやるしかない。でもそれだけに、ほんのり達成感がある〜。 さ、…

毎日遅刻

夏の友だちとの旅行がキャンセルになった。宿の予約とか場所決めとか、炎天下でどこ行こうとかいろいろ億劫に思っていたのに、いざやめるとなると思いのほかがっくり。互いに家族を持つとはこういうことだ。私たちの世代は、自分以外の人のことを一所懸命考…

「20センチュリーウーマン」

2016年アメリカ/原題 20TH CENTURY WOMEN/マイク・ミルズ監督/119分 公開時に映画館で見たこの作品を再び。 昨夜は21時まで一人だったので、ワインとチーズとチップスを傍らにリラックスして見た。夕方の光が部屋に差し込んで、すごく映画にマッチした柔…

復活

さて、今日はコラムを1本、今日は仕上がらないだろうけれど。 余った時間でオケの役員仕事、14時からヨガ。 だんなさんを名古屋に送り出したら、今日はしばしひとりだ、わーい。 このところ、座ってPCに向かう時間が長くなりすぎているので、体をもっと動か…

「パーティーで女の子に話しかけるには」

2017年アメリカ・イギリス合作/原題 How to Talk to Girls at Parties/ジョン・キャメロン・ミッチェル監督/103分 ジョン・キャメロン・ミッチェルの代表作「ヘドウィグ・アンド・ザ・アングリー・インチ」は、私のオールタイムベストに入る大切な映画の…

思い出した

踏ん張ってなんとか機嫌良くあろうと努めてはいるものの、精神状態がネガティブゾーンに入って久しいこのところ。 バロメーターのひとつは、人が怖く思えてしまうこと。他人が自分に対して良くない感情を持っていると感じてしまう時は、大抵自分のほうが他人…

「アバウト・レイ 16才の決断」

2015年アメリカ/原題 3 Generations/ゲイビー・デラル監督/92分 公式サイト:http://aboutray16-eiga.com/ 設定は、いかにも現代的というか、NY的。 レズビアンの祖母が同性パートナーと暮らすアパートに、シングルマザーとその子供が同居。ただしかつて…

うたかた的世界の人々

昨日ぽっかりひとりになったおかげで仕事がはかどり、締め切り前に先日のイベントレポートを無事納品。 先日のイベントは面白かったなあ。展示会場はすごい人出、活気があって、日本語・英語・中国語・韓国語・ロシア語が飛び交う。 ビジネスマンの合間にど…

「ファントム・スレッド」

昨日は低体温な友人Mさんと久々に会う。近所の定食屋さんでご飯を食べてからコーヒーとフレンチトースト。 つられて声が小さくなるのが面白い。 自分は、地味な暮らしだがルーティーンが苦手なたちで、何かしら突発的なことに対処したり、思いつきでやってみ…

人手不足

今日はこれから汐留へイベント取材。 中国人のベンチャー起業家とかがわんさかいるような場所で、普段まったく興味もつながりもない人々とビジネスだ。 いつも、準備を結構じっくりする方だけど、ブロックチェーンとかかもう、チンプンカンプンで頭が痛んで…

せつないがすばらしい

原口がゴールを決めて、リビングでだんなさんが「うおー」とか言っても、まだ眠るを決め込んでいたのだけど、乾が2点目を入れてゆうたも一緒に「うがあー」になって、 「なになに、何が起こってるのー」と眠い目こすりつつ起きたのが4時頃。 乾の華麗なゴー…

月曜日

そんなに興味ないのに、だんなさんのサッカーについ付き合って、毎日寝不足でぐだぐだだ。昨日はオケミーティングで帰りも遅かった。 今朝もなんとかかんとか起き上がり、弁当作り。 玄米を炊き、湯を沸かしていんげんのごま和えを作り、固めに蒸してあった…

「タクシー運転手」

どうしてもタイミングが合わなくて、二番館でやっとこ見られた!この作品。 おっちんとふたりで電車に乗っておでかけも楽しかったな。 うーーむ、このように大柄な作品と思わなかった。こういう味わいの映画、懐かしく恋しかった。 皆で見るのが映画。笑って…

あづい

あづくてグロッキー。パソコンのサーモスタットがぎゅるぎゅる回る季節がやって来たー。 今やっとこ一息ついたけれど、常に複数のTO DOが動いている状況がどこまでも終わらない数珠つなぎに頭が混乱をきたしている。目も痛い・・・ とはいえ、自分が悪いのだ…

プラットフォームについて

しかし、今世の中を席巻しているAmazonを筆頭としたプラットフォームの商売って、ほんとになんつーか。 一周回って今の世の中では実はすごく値打ちのあるものや心映えや技術を持っていて、それを日々のごく普通のこととしてやってて、プロとしてすごいのに、…

人それぞれのワールド

昨日は車で八王子を往復。はーくたびれた。 圏央道、空いてて八王子も近くなってありがたいけど、長時間がらがらの高速道路を運転するのは怖くて体が硬くなるなあ。 取材先は、小さな仕出しお弁当屋さん。カオスのようなとっ散らかった事務所、床に汚れた毛…

「ネオンデーモン」

は!と起きたら、もう玄関の開く音。おっちんが学校へ行ってしまった音でがばと起き上がるが、今朝は会えず。 しかし、おっちんは淡々とマイペースに自分のやるべきことをちゃんとやっているなあ。文句も言わずに行っちゃった。 昨夜は寝たの2時回っていて(…

「ジンジャーの朝」

2012年イギリス・デンマーク・カナダ・クロアチア合作/原題 Jinger&Rosa/サリー・ポッター監督/90分 映画コラムの仕事で、エル・ファニング作品をまとめて見ることに。 昨日は子供たちは横浜へオーケストラのコンサート、だんなさんはこもって仕事。 私は…

今にフォーカス

朝起きたら、クロアチアが3-0でアルゼンチンに勝ってて、びっくり。日本の勝利もびっくりしたが、波乱だなあ。 サッカー、そんなに熱心には見てないけれど、やっぱりちょっと見ると天才たちの華麗な動きの華やかさに目を奪われる。素人目にもすごいレベルの…

怒りについて考える ④個人として在り続けること

これどこまで続くねん〜、と自分に突っ込みつつ。書き終わったら手放せるので、書き切ってさっぱりしてしまおう。 武田さんのインタビューでは、自分が以前からひっかかっていたいろんなことに言及していることも興味深く。「ドラマ半沢直樹」も、かなり自分…

怒りについて考える ③傍観について

私、時々ここでこーいうことを吐き出すみたいに書きますけど、普段ほとんど友だちとはそういう話をしません。家族では普通にするけれど。 たまに話の流れで政治の話が持ち上がると、「どうしてあんな悪い人がいるんだろうね!」とか、わりに普通に言っちゃう…

怒りについて考える ②あらゆる立場の人を慮ることはできない

以前、「世界一のクリスマスツリープロジェクト」について、考えを書いたことがあって、ちょっと読み返してみると、相変わらず同じようなことを考えている自分の進歩のなさに苦笑。 奇しくも武田さんのインタビューでこのトピックが取り上げられていて、かな…

怒りについて考える ①怒りを矮小化することへの怒り

今日も梅雨らしいお天気。庭の植物は生き生きと元気そうだが、気圧の関係か、うっとおしい空の色のせいか、頭が重苦しく感じるなあ。 今日は、じっくりと家の中で過ごす一日とする。 そうじもする。 最近、あんまり心が傷つくし、怒るのが嫌なので、ニュース…

京都の息子、京都の友だち

昨夜遅く無事京都からゆうたが帰ってきて、地震の影響もさほどではなく、楽しかったようでほっとした。 食べきれないほどの和菓子のおみやげ。 しんとした家の中が、途端にわいわいがやがやと落ち着かない感じ。 喋ったり、歌ったり、ピアノを弾いたり、飛ん…

地震

修学旅行でゆうたがいないので、「今朝は静かな朝だねえ」と言いながらいつもの朝食を済ませ、何気なく天気アプリを見たら、大阪で震度6マイナスとの表示。 テレビを点けるとどこも地震情報一色で、慌てて兵庫の実家に電話を入れるも、回線パンクでつながら…

「デヴィッド・レターマン:今日のゲストは大スター」

毎朝、朝練弁当シフトで、週末は朝ゆっくり眠れるのが本当に楽しみなんだけど、今朝は5時起きして、おにぎりと卵焼きを作る。 ゆうたが今日から広島・京都へ修学旅行。帰りは月曜日の夕方。 うだうだして、いつものように怒られながら行ってしまった。久々に…

「生きのびるために(The Breadwinner)」

梅雨の合間。 せっかくのおひさまだけど、まだ地面が湿気っぽいので布団は干せないなー。 今日は1本締め切り。昼までにしゃっと仕上げる予定。 午後はジムヘ行きたいと思っていたけど、おっちんが朝、今日は放課後ボルダリングジムへ行きたいのでついて来て…

ありえへん

心折れたついでに、もうひとつだけ先日すごく印象深く思ったことを書き留めておく。 帰国後、ちょっとしたフィーバー状態にある是枝監督が、先日某報道番組のコメンテーターとしてゲスト出演していたので、「あ、出るんやー」と思って楽しみに見た。 爽やか…